最近では、賃貸マンションやアパートを借りる際に、家賃保証会社を利用するのが普通になっています。借り主が家賃保証会社を利用していれば、家賃の滞納があった場合でも、貸し主(大家)は家賃保証会社から支払いを受けることができます。家賃保証会社を利用すれば連帯保証人を付ける必要は無いのが通常ですし、借り主にとっても面倒がなくて良いのだろうと何となく思っていました。