「任意整理」の記事一覧(2 / 2ページ目)

任意整理で代理人が辞任するとき

任意整理

弁護士等が代理人を辞任するのは、依頼者から費用(弁護士等の報酬)の支払いがない場合や、依頼者と連絡が取れなくなった場合の他に、和解契約を締結し依頼者に和解契約書を渡した時点で委任業務が終了するとしている場合もあります。委任業務が終了するとはつまり、弁護士等が代理人を辞任するということです。

任意整理で今月分が払えないとき

任意整理

弁護士や認定司法書士に依頼して任意整理をしたときには、毎月の支払いを無理なくおこなえる金額での和解契約を締結しているはずです。しかしながら、任意整理による支払期間は3年や、長ければ5年以上もの長期間にわたることもありますから、支払いをしている途中に収入の減少や失業などにより返済が出来なくなることもあります。任意整理の途中に払えなくなってしまった場合には、どうすればよいのでしょうか?

ページの先頭へ